‖〜アユinfo〜‖

川の状況 他いろいろ

苔がくっきり 2012年08月03日(金)

  105,655 byte

40cm増水のため、苔の色との境がくっきり

撮影場所 口ヶ谷橋
撮影日時 8月2日
 

今朝の日置川の鮎 2012年06月07日(木)

  仲良しこよしの密度が薄くなって、鮎がばらけてきて、単独で行動する鮎もでてきました。

相変わらず、渇水状態は続いていますが、解禁当初に比べて水温が17.5度から19.5度になっており
これから水温が上がるとともに、鮎の活性も増してくると思います。

撮影場所 口ヶ谷橋下
撮影時間 2012・6・7 AM9:00
 

解禁前の佐本川 2012年05月29日(火)

  鮎のスピードが速いのでワイド側でしか撮れません。
望遠ではついて行けず撮れませんので小さく写っています。
鮎の活性は高い 良い状況です。
大きな群れは見えません。
程よく散らばっています。
場所によっては20cmほどのは居るが、全体には型は小さい様です。

撮影時間 2012・5・29 AM
 

解禁前の古座川本流 2012年05月29日(火)

  この場所も程よく散らばっていそうです。
居付き鮎もいます。
追い合いもしています。
川底も磨かれています。
三尾川橋から上が鮎が多く見えていました。
昼にダムは放水していますが夜中に止まります。
渇水状態が続いています。

撮影時間 2012・5・29 AM
 

解禁前日の口ヶ谷 2012年05月25日(金)

  日置川 口ヶ谷 5月25日 午後1時
曇り 微風 水温17.5度
減衰ぎみ 苔良好 

 

今朝の前の川の鮎 2012年05月19日(土)

  川面に陽があたりだすと、出てきましたが、ここも、まだ仲良しクラブでした。
大きいのは20cm程に成長している。
2012・5・19 AM10時

 

今朝の日置川の鮎 2012年05月14日(月)

  まだまだ、仲良しクラブで連れもって行こうかの、類です。
大きいのは15cmぐらいになっているか、しかし相変らず数は多い。
解禁まで、あと13日です。

撮影場所 口ヶ谷橋下
撮影時間 2012・5・14 AM9:00
 

天然遡上なお活発 2012年03月29日(木)

  遡上の量も増えてきているようです。
まだ放流はしていないので、今見えているのは100%天然である。
撮影場所 口ヶ谷橋
撮影日時 3月29日 午前9時

 

アユ遡上 本格的 2012年03月22日(木)

  今年も遡上が本格的になってきたようです。
遡上を目視できたのが2月29日でしたが、その後濁りが取れにくくなっている事もあって、確認しずらい日々が続いていました。
今日の状況を見ている限りでは型、数ともに申し分ないようです。
梅、菜の花 山桜などが開花が今年はかなり遅れているなかでの、この仔鮎の遡上は平年並みで、遅れずに、帰ってきました。
自然の営みに毎年のことだが感動、感謝、感激です。

※チャンネルの品質を480pか720pにすれば見やすいです。



撮影場所 口ヶ谷橋上
撮影日時 3月22日午前10時
 

アユ遡上 本格的A 2012年03月22日(木)

 

撮影場所 口ヶ谷橋下
撮影日時 3月22日午前10時
 


- Web Diary UpVersion ver 1.30 -