‖〜アユBBS〜‖

鮎釣りの事なら何でも書きこみして下さい。


将軍川は / コメントを書く


ぺんき屋

     seisennさん今晩は。

 10日のダム上の解禁には、はるばる下から前日に釣った元気の
良いオトリを持って約1時間強掛けて安川にいきましたが見事に
轟沈しました。安川は人、人で目ぼしいポイントは大変な混雑で
した。減水と低水温でどうやら貧果の人たちが大多数のようでし
た。私もつの字を抜くには程遠い釣果でした。
 10日のリベンジを図るため将軍川に行ってみようと考えていま
すが状況は如何でしょうか。また将軍川の入川道は分かり易いで
すか。なにしろ初めての川ですので。
 

(No.445) 2007/06/13/Wed/20:48

seisenn

  安川はダメでしたか、昼前にみぞれ交じりの雨も降りましたから、水温も上がらずで、厳しかったようですね。しかし安川では釣り人は昨年より少なかったようですよ。

日置川水系はどこも渇水状態ですよ。水温は解禁日よりは上がってきていると思います。
将軍川は別荘あたりから入川しやすいです。
地図の矢印あたりからです。
http://www.mapion.co.jp/c/here?S=all&F=mapi4903203070613223030
 

(No.446) 2007/06/13/Wed/22:47

ぺんき屋 / URL

   地図をありがとうございました。やっと梅雨入りですね。こちら
はしょぼい雨が降ったり止んだりしていますが、そちらはどうでしょうか。この雨が適度に降って水況が好転するのを期待しています
が、ダム下の本流の本格化はやはり梅雨明けからでしょうね

 醒醒さんの御漁場が絶不調のようですね。景気の良い書き込みも
ないようなので今シーズンは止めかな。
 

(No.447) 2007/06/14/Thu/21:10

seisenn

  少し降って、少し水位は上がっている様ですが、今のところ、変ってないでしょう。
ダム下は梅雨明けまで、様子見が賢明だと、思います。
 

(No.448) 2007/06/15/Fri/08:00

笹百合 / コメントを書く

41,563 byte
seisenn / 添付

  今が見ごろ
やはり自然に自生しているのが一番美しいです。
 

(No.442) 2007/06/11/Mon/14:16

生がき

  明けましておめでとうございます!
アユの写真じゃなくて百合の写真???

開けたんだけど、、、、
遂に滝ノ拝の、やまびこさんが6月いっぱい休業宣言しちゃいましたね。

私も、2日に行きましたが、、、、、
苦労して苦労して、、、、午前中ボーーーー(^^;;
夕方、やっと掛かり出して8匹の大漁でした。(爆

大雨が必要のようですね。
 

(No.443) 2007/06/13/Wed/12:22

seisenn

  生がきさん こんにちは!

釣果8匹は上位の方では?
川に釣り人が居ないのは、さびしい限りですよ。
南紀方面は梅雨明けまで、辛抱の日々ですね。
気持ちも曇りがちなので、そこで、南紀の山中に今が旬の鮮やかな笹百合を掲載して、少しでも明るくなればと思いまして・・・。
 

(No.444) 2007/06/13/Wed/17:32

「アユ躍る清流の四季〜和歌山・古座川〜」 / コメントを書く


seisenn

  ハイビジョン特集「アユ躍る清流の四季〜和歌山・古座川〜」
チャンネル :BShi
放送日 :2007年 6月 7日(木)
放送時間 :午後8:00〜午後9:30(90分)

一時間半もあるので、見ごたえがありそうです。
再放送はBShi 6月14日(木)14:00〜15:30
 

(No.441) 2007/06/05/Tue/19:06

無題 / コメントを書く


たま

  いよいよ明日から解禁!
というのに、まさしく水を差すような雨。
ダムの放流もあるようですし、明日は厳しいのでしょうか?
ボクは6月に入ってからぼちぼちと
日置川へ通うつもりにしています。
明日の釣果を楽しみにしています。
 

(No.439) 2007/05/25/Fri/16:57

seisenn

  たまさん こんにちは!

放水量が390トンに達しましたので、この週末はもちろんで当分入川不可能ですね。
ほんとうに出鼻をくじかれた事になりましたが、反面、長らく大水も無かったので、これで川も綺麗になるので、6月に釣行されるには、良いかもしれませんよ。
入川可能時期は今後の放水量と放水時間によって、変ってきますので、良い期日に釣行して下さい。
 

(No.440) 2007/05/25/Fri/18:40

無題 / コメントを書く


天神ばやし

  毎度、お久しぶり
今年も又解禁がきますね 22日に2007報知アユの報告会に行ってきましたが 天候のせいか余り景気の良いニュ−スがありませんでした 今シ−ズンもまた皆様宜しくお願いします
 

(No.434) 2007/05/22/Tue/17:35

seisenn

  天神ばやしさん こんにちは 今期もよろしく!

やはり、景気が悪くとも、天神ばやしさんの声が聞こえると、アユシーズン到来です。
もちろん、解禁日にはお見えに、なるのでしょうね、お待ちしております。
 

(No.435) 2007/05/22/Tue/21:36

醒醒

     

    ご機嫌さん
   
     天神ばやしさん、お元気で今期も、こちらこそ、
     よろしくお願いします。
     今期は、鮎が、見えてるようですよ。中島ゴケと
     高瀬が、お勧め、頼りないですが。
     でも水は綺麗し、川も綺麗、宿も良い、これで
     鮎まで大漁とは、なかなか、贅沢ですよね。
     解禁日を、楽しみに、しています。
     seisennさん、よろしくお願いします。

           醒醒
       
 

(No.436) 2007/05/23/Wed/12:40

ぺんき屋

   皆さん今年も無事で安心しました。今シーズンも私は頑張ります
よ。私は6月の第2週の週末に釣行します。

 seisennさん川の画像を見た限りでは良い色の石の様ですが、
安居橋の上から覗いて鮎の魚影は確認できますか、追い会いは
ありますか。
 

(No.437) 2007/05/23/Wed/20:33

seisenn

  ぺんき屋さん こんにちは みなさん、おかわり無くてなりよりです。
今日10時ごろ、安居橋を覗きましたが、アユの姿は確認できませんでした。
やはり、いつもの事で、初期は厳しいそうですよ。
6月の第2週には、良くなっていてほしいですね。
 

(No.438) 2007/05/23/Wed/22:26

ごぶさたしています / コメントを書く


イエロー

  日置川の天然遡上は去年と比べていかがですか?まだ4ヵ月後のことではあるんですが、大アユポイントの「滝」の駐車場と入川道を良ければ教えていただければ幸いです。  

(No.432) 2007/05/01/Tue/21:32

seisenn

  イエローさん こんにちは 今シーズンもよろしく!

今年の天然遡上は昨年に比べれば、幾分か益しのようですが、しかし昨年は史上最悪でしたので、それと比較しても、あまり参考には成らないと思います。
ランクを上、中、下に例えると、私の主観ではやはり、今年の遡上は下の方ではないでしょうか。
でも、これからの天候状態によっても、変わってきますので、少しでも良くなることを、願って、待ちましょう。

大アユポイントの「滝」の駐車場と入川道は
駐車は吊り橋の袂に3台ほど駐車できます。
入川道は吊り橋を渡って、少し行けば、左右どちらからでも、足場は悪いが、降りられます。
地図はここから↓
http://www.mapion.co.jp/c/here?S=all&F=mapi3909409070501231319
 

(No.433) 2007/05/01/Tue/23:25

解禁日 / コメントを書く


たま

  ごぶさたです。
今年も日置川に通う予定のたまです。
さて、今年の解禁日はいつですか?
今年は去年みたいな事がないことを祈っています。
もちろん、自分の腕はさておき、ですが。(笑)
 

(No.430) 2007/04/24/Tue/17:16

seisenn

  たまさん こんにちは今年もよろしく!

今年の解禁日は
ダム下 5月26日(土)
ダム上 6月10日(日)ダム上は今年から解禁日が変更になっています。
どちらの解禁日も土曜と日曜なので、釣行しやすそうですね。しかし混むかも。

今年の前評判はどの河川も、もう一つのようなので、これから天候の状態によって良くなることを願っています。
あと1ヶ月ほどで解禁日で、これから楽しみですね。
 

(No.431) 2007/04/24/Tue/20:32

ご機嫌さん / コメントを書く


醒醒

     
    ご機嫌さん

  ご無沙汰しました。昨年12月に、一度日置に、川を、見に
  行きましたが、お会いできずに、残念でした。
  ところで、日置湾に、稚鮎が、いますか?、遡上しそうですか
  田辺湾には、稚鮎が、居ないとのことらしいですよ。
  今年こそは、新しい仕掛けをと広告屋さんと、考えています。
  30センチが、取り込めるような仕掛けですよ。
  
       醒醒
 

(No.426) 2007/03/27/Tue/19:54

seisenn

  醒醒さん こんにちは! 久しぶりです今シーズンもよろしく。

今年の遡上は3月11日に砂淵で確認された方がおられました。
湾では、2月中ごろに河口近くの磯で、地元の釣り人が稚鮎の群れを確認されております。
しかし聞くところでは、どの群れも少量のようなので、今年の遡上は厳しいかも知れませんね。
それと今日、漁協が稚鮎の放流を開始されましたので、これからは小さい鮎の群れでは確認できても、天然鮎か、放流鮎か判断し難くなります。
放流鮎は琵琶湖産で、ものすごく元気で、上に向かって泳いで行きましたよ。
解禁まであと2ヶ月ですね、条件が良くなるように願っています。
 

(No.427) 2007/03/27/Tue/22:07

醒醒

      ご機嫌さん

   日置川の鮎、今年は、大丈夫のようですね。
   雨も少ないので、水温も下がらないし、
    古座川も、楽しみですね、新しい竿で、
   新しい仕掛けで今年こそは、大漁間違いなし、
   解禁までに、一度見に行くつもりです。
   ペンキ屋さん、引退すると言っていましたが、
   やめれますかな?

         醒醒
 

(No.428) 2007/04/13/Fri/13:49

seisenn

  醒醒さん こんにちは!

1日から10日ごろまで、量が少ないながらにも、毎日、遡上が見られましたよ。
今晩10時ごろから雨が時々、強く降ってきました。ダム上では30mmの予報が出ています。
これからは、天候次第で良し悪しが変わってくるのでしょうね。
 

(No.429) 2007/04/13/Fri/23:01

URL変更しました / コメントを書く


生がき / URL

  ご案内、ありがとうございました。

、、んで、初釣行に行ってきました。
それで、、、とんでもないモノをゲットしました!
ま、今までにも数回あるんですが。。。。

o(*^▽^*)oエヘヘ!。。。。
 

(No.422) 2007/01/28/Sun/17:07

seisenn

  生がきさん 見ました!

すごい釣果、ワンちゃんと比較しても大きい取れたての伊勢エビは、さぞかし食感がプリンプリンでしょうね。
リンク変更ありがとうございました。
 

(No.423) 2007/01/28/Sun/22:21

無題 / コメントを書く


たま

  今日も懲りずに行ってきました。
日置川4回目です。
もうこうなったら意地で高瀬に通います(笑)。
お昼頃までで、4つ。
ようやく鮎釣りらしくなりました。
ビギナーにはこれでも十分です。
でお昼過ぎに帰ろうとおもいつつ、安居橋の下へ
ついつい行ってみました。
瀬落ちの流芯脇にサラの囮を入れると、
すぐに21pがかかりました。
これを囮にして入れがかり…、と言うことはなく
腹掛かりでほどなく昇天。
その後はいい所なく1時間ほどで切り上げて帰ってきました。
ワルゴケも覗いてきましたが、結構な数の釣り人でした。
ようやく本来の日置川になってきましたね。
ところで、久木橋からワルゴケまでの間の入川道と
玉伝あたりの川への入り口がいまいちよく分かりません。
またお手すきの時にでもアドバイスお願い致します。
まだまだ通いますので!
それでは。
 

(No.402) 2006/09/05/Tue/16:55

seisenn

  たまさん こんにちは!

久木橋からワルゴケまでの間の主なポイントはマキの瀬 笹ヶ瀬 水マクリがあります。

マキの瀬には久木橋を渡っって橋のたもとの、左側の入川道からはいって、上流の瀬がマキの瀬です。駐車は橋を渡った道路の左側に2〜3台止められます。

笹ヶ瀬には道路の左側に3台ほど駐車スペースがある所から入川道があります。だいたいの場所はこの辺から↓
http://www.mapion.co.jp/c/here?S=all&F=mapi4229075060906121254

水マクリの入川道もこの辺から↓道路の左側に2台ほど駐車スペースがある。
http://www.mapion.co.jp/c/here?S=all&F=mapi4608914060906121451

玉伝の入川道はここのHPの地図から↓農道なので川原には軽自動車しかはいれません。
http://homepage1.nifty.com/seisenn/ofusa.htm
(農道沿いの空き地に駐車しておられる方もおられますが、農作業の妨げになりますのでお勧めできません)
以前に川原を降りる手前の狭い木の間を強引に普通車で、入って、釣り終わって、出るときにサイドのドアーをこすりながら、でてきました。結果は7万円の板金代で痛い目にあいました。
普通車でしたら少し歩かなければいけないが、川原谷川の合流地点にある玉伝橋周辺で駐車できますので、川原谷川沿いに入川できます。
 

(No.403) 2006/09/06/Wed/12:24


名前
Eメール
URL
題名
本文
本文の色 / / / / / / / /
ファイル
削除キー


- Web Contribute ver 3.25 -